CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 東京蚤の市のご報告 その1 | main | 大切で重要なお知らせ >>
東京蚤の市のご報告 その2

 

2日目、少し今日はのんびりかな?

なぁ〜んて考えは甘かった。

昨日の来場者数は1万8千人!なんと過去最高!ひょぇ〜。

そして今日はそれを上回る人が来るぞ!と朝のミーティングで伝えられた。

 

まさか、いくらなんでもそんなに来るはずが・・・来た(O_O)

終わってみれば3万6千人近い人が来場されたそうです。

どーりで途中、会場の空気が薄かった。熱気で頭がボーッとした。

 

でもそんな中でも、後ろのブースのお姉さんも、斜め後ろのお姉さんも、

女子一人で闘っていた。みんながんばってた。だからチロルもがんばった。

 

夕方、知り合いのお花屋さんの妖精さんが、店長1号を見て、

「こんなに疲れた人を初めて見た」と言われた(笑)

たぶんデーモン小暮並みに頬がこけていたのだろう。

それほどがんばった。

 

「もうアカン、泣」と途中で思うたびに、

嬉しくて懐かしい顔が駆けつけてくれて、

パワー充電出来るものを差し入れてくれて、

ほんとに涙が出るほどありがたかった。感謝!

 

回を重ねるごとに会場で挨拶出来る人も増えてきて、

それだけでシアワセだなーとジィ〜ンとする。

初めて来た時は誰一人知らなかったのにね。

 

今回は周りのブースの人もほんとうにいい人ばっかりで、

ひとりぼっちだけど、楽しい蚤の市でした♪

 

次回は・・・また声をかけてもらえたら、

やっぱし行っちゃうんだろな、笑。

フラフラだけど、ボロボロだけど、へなちょこだけど、

また行っちゃうんだろな、笑。

 

今回一番嬉しかったのは、たくさんのお客さんに

「あれ?今回は場所変わったんですね」

「探したー。ここだったんですね」

「いつも必ず覗きにくるんですよ」

「ここに来るのが楽しみで〜♪」

っていう声をかけていただいたことです。

 

こんなにたくさんのお店があるのに、

もっともっとおステキなお店があふれるほどあるのに、

なのに、チロルに来てくれたなんて、

チロルを探してくれたなんて、

もう嬉しすぎて、なんか申し訳なくて、

そして、ちょっと恥ずかしくって。

何度も泣きそうになりました。ありがとう。ありがとう。

 

いつも京王閣に呼んでくださる手紙社さん、

お世話になるスタッフのみなさん、

会場でご一緒するお店の方々、

駆けつけてくれる友人、

そして、奈良で心配しながら応援してくれるみんな、

「がんばってこい!」と送り出してくれる家族、

すべての人に感謝。ありがとう。

 

2018年初夏の東京蚤の市。完。

| イベント | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:37 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happy-chiroru.jugem.jp/trackback/1766
トラックバック