CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 東京蚤の市その1 | main | 東京蚤の市その3 >>
東京蚤の市その2

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

● 5月の営業はお休みさせていただきます。

● 6月の営業は1日(土)〜15日(土)です。

  Tシャツフェスティバル開催!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

前の日、徹夜で車を走らせて、

ゆっくり寝たいのに足がつって寝れない・・・。

そして寝れないまま朝が来て、いざ会場へ。

到着したらすでに行列が。

スゴッ!まだまだ2時間半もありますよ(O_O)

 

 

ブースの最終仕上げをして、ミーティングへ。

おしゃれなお店の人がいっぱいだ。緊張〜。

そしてゲートOPEN!人が!人がなだれ込むーーーーっ!

 

果たしていつもと違う場所で、

みんなチロルに気づいてくれるかなぁ。

見つけてくれるかなぁ。

 

ドキドキしながら待っていると、

「あ!みつけた!ここだったんですね」

「今回も楽しみにしてましたよー♪」

「前にいただいたお皿大事に使ってます」

嬉しくて嬉しくて泣きそうですよ。

ありがとうありがとう。

 

中でもお釣りを受け取ったあとの

とびきり嬉しかったご夫婦の言葉。

夫「チロれた?」

妻「おっけー♪チロれた」

夫「じゃあ行こう♪」

 

きっといつもチロルのブースでお買い物してくださるんですね。

もう感謝の言葉しかありません。

また次も来ていただけるように

がんばってカワイイのん探しておきますね。

 

しかしとにかく暑い!容赦なく太陽が照りつける。

確かに晴れてくれとお願いしましたが、そない晴れんでも(苦笑)

お客さんが食器を手に取っても「熱っ!」と離してしまうほど。

 

こんなに広い広い会場なのに、

ぎゅうぎゅうでお客さんが身動きが取れないと聞こえてきた。

そ、そんなにお客さんいっぱいなんですか?(O_O)

スタッフが叫びながらお客さんを誘導している。

みんな暑くてフラフラ。見ているだけで人に酔ってきた。

 

夕方、終了まであと2時間ってとこで店長1号にも異変が。

フラフラして立っていられなくなってきた・・・。

明らかに変だ。そして両足がつって痛いよー。泣

ちゃんと水分とってるのにな。もう2リットル近く飲んでる。

でもトイレには行ってない。一体は水分はどこへ???笑。

 

午後7時、ようやく閉場。ふぅ。よくがんばった。

足がつり続けている状態なので、

運転は危険と判断し、電車でホテルへ。

満員ぎゅうぎゅう。うへぇ〜。ぐげぇ〜。

 

なんとかかんとかたどり着き、なんだか体が熱いので、

氷をいっぱい持ってきて、飲み物をキンキンに冷やして飲んで、

そのまま気を失ったように眠った。zzz・・・。

 

| イベント | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:20 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happy-chiroru.jugem.jp/trackback/1889
トラックバック